PR

【最新】タイムマシーン3号山本浩司さんがバックナンバーに似てる?その他はいてる?経歴など解説

雑学
本ページはプロモーションが含まれています

漫才やモノマネで親しまれているタイムマシーン3号ですが、これまでは関太さんがよく話題に上がっていました。しかし、最近の風向きは少し変わりましたね。その変化の中心にいるのは山本浩司さん。彼がある有名な人物に似ていると、ひとしきり話題になっているのです。

山本さんは過去に有吉弘行さんから辛辣な評価を受けたこともありますが、最近ではそのユニークな風貌が注目を集め、人々の間での認知度も上がってきています。

そこで、山本さんがどのような人物に似ていると言われているのか、そしてその話題がなぜ盛り上がっているのかについて、少し掘り下げてみましょう。

タイムマシーン3号とは

属性情報
結成年2000年
事務所太田プロダクション
出身東京アナウンス学院
活動時期2000年 – 現在
芸種漫才、コント
ネタ作成者両者
代表番組タイムちゃん
受賞歴第9回漫才新人大賞優秀賞 (2010年), オンバト+チャンピオン大会 優勝 (2012年)

過去の受賞歴

年度コンテスト結果エントリーNo.キャッチコピー備考
2003M-1グランプリ準決勝敗退1231
2004M-1グランプリ準決勝敗退2583
2005M-1グランプリ決勝7位3347アキバ系カリスマデブ
2006M-1グランプリ準決勝敗退
2007M-1グランプリ準決勝敗退4208
2008M-1グランプリ準決勝敗退4456
2009M-1グランプリ準決勝敗退4591
2010M-1グランプリ準決勝敗退1度目のラストイヤー、予選12位
2015M-1グランプリ決勝4位1128器用なおデブさんは好きですか?2度目のラストイヤー
その他コンテストの結果
年度コンテスト結果
2011THE MANZAI2回戦敗退
2012THE MANZAI本戦サーキット敗退
2013THE MANZAI2回戦敗退
2014THE MANZAI2回戦敗退
2010キングオブコント準決勝敗退
2012キングオブコント準決勝敗退
2016キングオブコント決勝4位
2018キングオブコント準々決勝敗退
2023THE SECOND 〜漫才トーナメント〜ノックアウトステージ16→8敗退

関太さんは幼い頃からテレビの世界に魅了され、いつかはその製作側に立ちたいという夢を抱いていました。山本浩司さんも地元で漫才をしていた経験があり、二人は東京アナウンス学院で出会いました。

当初はお互い最後の選択肢としてコンビを組むことになり、少し気まずい雰囲気もありましたが、共に舞台に立つうちに解散するのは惜しいと感じるほど相性が良かったようです。

彼らは初期に音楽事務所に所属しており、芸人としての先輩が少ない環境で活動していました。そのため、テレビでの露出が少ないネタに対するフィードバックを先輩から得ることが難しかったです。

彼らは漫才のスタイルを模索する過程で、さまざまな試みを行いましたが、太田プロダクションへの移籍を機に、自身のスタイルを確立。これが後に2015年のM-1グランプリでの決勝進出に繋がりました。

コンビ名「タイムマシーン3号」の「3号」は、関さんが一食で3合のご飯を食べることから来ています。また、「タイムマシーン」の部分は山本さんが命名しました。

関さんの大柄でありながら清潔感のあるボケに、山本さんが優しく対応する心地よい掛け合いが、彼らの漫才の魅力の一つです。

彼らは、ただ笑いを取るだけではなく、幅広い観客に自分たちのネタが理解されることを大切にしています。また、関さんは登場時に元気を与える一言を投げかけることもあります。

さらに、YouTubeでも活躍しており、多方面で才能を発揮しています。

関 太さん

属性情報
本名関 智大(せき ともひろ)
生年月日1979年8月5日
出身地群馬県吾妻郡中之条町(旧六合村)
身長/体重163 cm / 115 kg
役割ボケ担当
趣味漫画
特技ダーツ
その他群馬県中之条町の観光大使(2015年4月〜)、YouTubeユニット『YouTube集団男トス』メンバー

関太さんはボケ担当で、群馬県出身です。身長163cm、体重115kgという体格を活かし、群馬県中之条町の観光大使も務めています。

彼は漫画が好きで、ダーツにも長けているという多才な一面を持ちます。

また、YouTuberとしても活動し、さまざまなプラットフォームで才能を発揮しています。プライベートでは家族との時間も大切にしており、人間味あふれるエピソードが多くのファンを魅了しています。

山本 浩司さん

属性情報
本名山本 浩司
生年月日1979年6月22日
出身地新潟県
身長/体重175 cm / 65 kg
役割ツッコミ担当
趣味ゴルフ、ランニング
特技けん玉、サッカー
その他観葉植物マニアで、100鉢以上の観葉植物を育てている

山本浩司さんはツッコミを担当し、新潟県出身です。彼の身長は175cm、体重は65kgです。

趣味にはゴルフやランニングなどがあり、また、観葉植物に情熱を注ぎ、100鉢以上を育てていることでも知られています。

特技としてはけん玉やサッカーが得意です。

山本浩司さんの似てる有名な人物

back numberの清水依与吏さん

日本の音楽には、多彩な才能が溢れていますね。特に注目を集めているのが、スリーピースロックバンドのback numberです。このバンドの魅力的なボーカル、清水依与吏さんの歌声は多くのファンを魅了しています。

そして、面白いことに、お笑いコンビ・タイムマシーン3号の山本浩司さんが清水さんに似ていると話題になっているようです。この比較は、back numberが広く知られるようになった2015年ごろから、ファンの間でよく耳にされていたものです。山本さん自身も、似ていることを謙虚に認めつつも、その類似点に少し驚いている様子を見せています。

2017年には、山本さんが清水さんの代役として「back numberのオールナイトニッポン」に出演した際のエピソードが話題になりました。この出来事は、山本さんと清水さん、さらにはバンドメンバー自身も二人の似ていることを認めるほどです。このようなユニークなつながりは、ファンにとっても楽しい話題となっているようです。

本当に聞いていて面白いですね。タイムマシーン3号の山本浩司さんとback numberの清水依与吏さんが似ているという話題は、両者のファンの間で盛り上がりを見せています。特に、お二人が一緒に写った写真が投稿されたことで、その類似性に気付かなかったファンも、驚くほどの似ていることを認めるようになったと聞きます。

山本さんと清水さんが並んで写った写真は、その違和感のなさから多くの方が「本当に似ている」と感じたようです。また、一部ではタイムマシーン3号とback numberの間で「トレード」されているかのような冗談も飛び交い、このユニークな状況を楽しむ声が上がっています。

さらに、山本さんが初めて清水さんとお会いした際のエピソードも興味深いですね。山本さんがトイレで清水さんに遭遇し、これまでのモノマネやトークでの使用を謝罪したというその場面は、二人の人柄を感じさせるものでしょう。このような交流が、ファンにとってはさらに二人の関係を特別なものにしているのかもしれません。

イ・ジョンジェさん

山本浩司さんの話題性は、さらに広がりを見せているようです。今度は、世界中で大ヒットした韓国ドラマ「イカゲーム」の主人公ソン・ギフン役を演じたイ・ジョンジェさんに、山本さんが似ているという声が上がっているようです。

「イカゲーム」はその独特なストーリーと演出で、日本を含む多くの国で爆発的な人気を博しました。このドラマが話題になる中で、視聴者の中にはイ・ジョンジェさんと山本さんの類似点に気付いた方も多かったようです。こうした声が広がることで、山本さんの知名度はさらに高まったと言えるでしょう。

特に、日本では多くの芸能人や芸人が「イカゲーム」に言及し、その影響力を認めていました。この流れの中で、山本さんがイ・ジョンジェさんに似ているという話題は、彼の魅力をより一層引き立てるものとなり、山本さんへの注目度を増加させたのではないでしょうか。

山本さんが様々な人物に似ているという話題は、彼の個性と魅力を多角的に伝える一助となっているようです。

2021年10月に放送された「有吉の壁」のバンクシー展をテーマにした回で、面白い一幕がありましたね。番組内で架空のオーディションのナレーションとして、「バンクシーって誰?」というオープニングコールがあった中、オーディションを受ける山本浩司さんに対し、審査員役のシソンヌのお二人が「あなた韓国の俳優さん?」という形で彼をいじりました。

山本さんはその場で機転を利かせて「イカゲームでてないです」と返答。このやり取りに対し、佐藤栞さんや有吉弘行さんも「めっちゃ似てる」「主人公の人だ」と反応し、すぐにイ・ジョンジェさんとの類似性に気づいたようです。

このエピソードは視聴者にも受け、放送後には「似てる」という声が多数上がり、ツイッターでトレンドになるほどの盛り上がりを見せました。山本さんがさまざまな人物に似ているという話題が、こうしてテレビ番組の中でも取り上げられ、彼の認知度をさらに高める結果となったのは興味深いですね。このようなユーモアのあるエピソードが、山本さんの魅力をより一層引き立てているように思います。

まとめ

タイムマシーン3号の経歴、山本浩司さんの似てる有名人は誰なのか?を今回調べてまとめてみました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

ChatGPTを使ったライティングサービス「AI Writer」

タイトルとURLをコピーしました