PR

【画像あり】仲宗根梨乃さんの経歴!再婚相手は誰?過去の活動等解説

雑学
本ページはプロモーションが含まれています

ダンスの世界で輝かしい足跡を残し、その才能で世界を魅了してきた仲宗根梨乃さん。若干17歳で夢を追いかけアメリカへと旅立ち、そこで見事にその夢を現実のものとしました。ブリトニー・スピアーズやジャネット・ジャクソンといったスーパースターたちの舞台を彩るバックダンサーとして、仲宗根梨乃さんの名前は瞬く間にダンス界の隅々にまで広まりました。

今回は、そんな圧倒的なキャリアを築き上げた仲宗根梨乃さんが新たな人生の章を開いた再婚に焦点を当てます。彼女の隣に立つ幸運な方は一体どのような人物なのでしょうか?そして、仲宗根梨乃さんの人生における大切な存在であるお子さんはいらっしゃるのか?

この記事では、仲宗根梨乃さんの輝かしいキャリアだけでなく、彼女のプライベートな一面にも光を当て、その魅力的な人生の物語を紐解いていきます。仲宗根梨乃さんのこれまでとこれからを垣間見ることで、彼女の深い人間性や生き方に対する新たな理解を深めることができるでしょう。

仲宗根梨乃さんとは?

カテゴリ情報
フルネーム仲宗根 梨乃(なかそね りの)
生年月日1979年6月11日
出身地日本、沖縄県那覇市
職業ダンサー、振付師、女優
活動拠点アメリカ合衆国ロサンゼルス
経歴ハイライト– ジャネット・ジャクソンのバックダンサーとしてキャリアをスタート <br> – 「ビート・フリークス」のメンバーとして『America’s Best Dance Crew』シーズン3に出演し準優勝 <br> – グウェン・ステファニーの「原宿ガールズ」の一員として活動 <br> – SHINee、少女時代など多くのK-POPアーティストの振付を手がける
受賞歴2015年 Huading Awards「ベスト・グローバル・ダンサー賞」受賞
私生活2007年にフィリピン系2世のリー・ラザランと結婚し、2012年に離婚。2022年に再婚を発表。
影響を受けた人物マイケル・ジャクソン、ジャネット・ジャクソン
公式サイトrinonakasone.com

仲宗根梨乃さんは、1979年6月11日に生まれた、才能溢れる日本のダンサー、振付師、そして女優です。彼女はその活躍の場をアメリカ合衆国ロサンゼルスに構え、ダンスの世界で名を馳せています。仲宗根さんは、A型の血液を持ち、身長は168センチメートルとされています。

彼女のキャリアの中で特筆すべきは、アメリカの人気ダンス競技番組「America’s Best Dance Crew」の第3シーズンに「ビート・フリークス」として参加し、その才能を広く知らしめたことです。また、2004年にはグウェン・ステファニーさんが率いる「原宿ガールズ」の一員として「MUSIC」という役名で参加し、その後、マイケル・ヒューストンさんやメアリー・J・ブライジさん、ブリトニー・スピアーズさんをはじめとする多くの著名アーティストのライブやミュージックビデオでダンサーとしての活躍を見せています。

仲宗根さんは、2008年には韓国の人気男性グループSHINeeのデビューシングル「お姉さんは本当にきれい(Replay)」の振付を手掛け、これを皮切りにSHINeeや少女時代など、数多くの韓国のアーティストの振付を担当してきました。彼女の創造性豊かな振付は、多くのファンに愛され、ダンス界における彼女の地位を不動のものとしています。

彼女の経歴等

仲宗根梨乃さんは、沖縄県那覇市で生まれた1979年生まれの才能あふれるアーティストです。幼少期からマイケル・ジャクソンやジャネット・ジャクソンのパフォーマンスに魅了され、自らも将来はエンターテイナーになる夢を抱いていました。特に、マイケル・ジャクソンが出演した映画『ムーンウォーカー』を見たことが、彼女の進路を決定づける大きな転機となりました。

高校卒業後、その夢を追求するため19歳でアメリカに渡り、大学で学びながらダンスの修練に励みました。2004年には、ビザの有効期限が切れかけていた中、ジャネット・ジャクソンのバックダンサーオーディションに見事合格し、ジャネットさんの尽力により新しいビザを取得してダンサーとしてのキャリアをスタートさせました。
同年、グウェン・ステファニーさんが率いる「原宿ガールズ」の一員として「MUSIC」という名前で活躍し、多数のミュージックビデオに出演したほか、「Harajuku Lovers Tour 2005」にもバックダンサーとして参加しました。

2009年には、アメリカのダンス競技番組「America’s Best Dance Crew」のシーズン3に女性ダンスグループ「ビート・フリークス」のメンバーとして参加し、準優勝の栄誉を手にしました。その後、2010年にはプッシーキャット・ドールズに一時的に加わり、彼女のダンスキャリアは更なる飛躍を遂げました。

2015年には、その実績が認められ「Huading Awards」で「ベスト・グローバル・ダンサー賞」を受賞しました。また、2017年には「SHINee WORLD 2017~FIVE」の総合演出を務めるなど、コンサート演出でもその才能を発揮しています。2019年から2020年にかけては、SuperMのワールドツアー「We Are The Future Live」の演出を担当しました。

さらに、2021年には「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」、そして2023年には「PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS」でダンストレーナーとしても活躍し、若い才能の育成にも貢献しています。最近では女優としても活動の幅を広げ、映画などにも出演しています。仲宗根梨乃さんの多岐にわたる活動は、彼女が持つ豊かな才能と情熱を如何なく発揮していることの証です。

振付師としての実績

仲宗根梨乃さんは、2008年5月に韓国の男性グループSHINeeのデビューシングル「お姉さんは本当にきれい(Replay)」の振付を手掛けました。この仕事をきっかけに、K-POPアーティストの振付を数多く担当するようになりました。

翌2009年、少女時代のシングル「GENIE」の振付を行い、メンバーの長い脚を活かしたダンスが大きな話題となりました。その後、2011年にはブリトニー・スピアーズさんのツアー「Femme Fatale Tour」で、楽曲「トキシック」の振付を担当しました。

2013年には、台湾出身で中国圏で絶大な人気を誇るショウ・ルオさんのワールドツアー「舞極限」の振付を手がけ、さらにその才能をアジア圏に広めました。

そして、2016年にはその功績が認められ、「World Of Dance Industry Awards」で「International Choreographer Of The Year」を受賞しました。仲宗根梨乃さんの振付家としてのキャリアは、彼女の独創的な振付が多くの人々に影響を与え、業界内外から高い評価を受けていることを示しています。

主な振付をした作品

アーティスト曲名備考
SHINeeお姉さんは本当にきれい(Replay)2008初の振付作
Love like Oxygen2008
JULIETTE2009
Lucifer2010Shim Jaewonと共同
Hello2010
Stranger2012
Seesaw2012
Your Number2015
君のせいで2016RIKIMARUと共同
Get The Treasure2017
少女時代GENIE2009Shim Jaewonと共同
Oh!2010
Hoot2010
MR.TAXI2011Shim Jaewonと共同
The Boys2011
PAPARAZZI2012
I Got a Boy2013NappyTabs、Jillian Meyersと共同
BEEP BEEP2013
LOVE&GIRLS2013Koharu Sugawaraと共同
BOOMERANG2013
GALAXY SUPERNOVA2013
Show Girls2015
예감 Bump It2015
All Night2017
f(x)Chu2009Hwang Sang-hoonと共同
NU ABO2010Maryss from Parisと共同
Gangsta Boy2011
Hot Summer2011Maryss from Parisと共同
Jet2012Shim Jaewonと共同
SUPER JUNIORNo Other2010Shim Jaewonと共同
BoACopy&Paste2010Maryss from Parisと共同
Dangerous2010Shim Jaewonと共同
Shout It Out2014MIKEYと共同
MASAYUME CHASING2014Renka&Ayaと共同
Lookbook2015RIKIMARUと共同
東方神起Why?2011Shim Jaewonと共同
Maximum2011Shim Jaewonと共同
ANDROID2012Shim Jaewonと共同
Crystal KaySuperman2011MVにも出演
デリシャスな金曜日2012
AKB48ギンガムチェック2012
ハート・エレキ2013
僕たちは戦わない2015
羅志祥舞極限2012
蕭亜軒Super Girl2012
超新星WINNER2013
きっと2015
DREAMS COME TRUEKNOCKKNOCK!2017
Red VelvetRookie2017RIKIMARUと共同
#Cookie Jar2018
NCT 127Chain2018
Wakey-Wakey2019

過去のツアー演出・振付

イベント/ツアーアーティスト作品/役割
Japan 1st Tour GIRLS’ GENERATION少女時代2011You-Aholic, I’m In Love With HERO, Beautiful Stranger の振付
Femme Fatale TourBritney Spears2011TOXIC の振付
Music Man Ⅱ王力宏2011Dragon, 18 martial art, Beautiful, Faraway Place, Hero, By the plum の振付
GIFT of SMAP CONCERT’2012SMAP2012HIKARI の振付
ワールドツア「舞極限」羅志祥2013Jangle section~opening, 愛的主場秀, wow の振付
Japan 2nd Tour GIRLS’ GENERATION II 〜Girls & Peace〜少女時代2013BOOMERANG, BEEP BEEP の振付
Japan 3rd Tour GIRLS’ GENERATION 〜LOVE & PEACE〜少女時代2014Blue Jeans, Karma Butterfly の振付
LIVE TOUR 2014 ~WHO’S BACK?~BoA2014演出・振付
「THE BEST LIVE」at TOKYO DOME少女時代2014Show Girls の振付
4th Tour ~Phantasia~In SEOUL / JAPAN少女時代2015, 2016演出・振付
WORLD 2017~FIVE~SHINee2017演出・振付
THE 1st STAGE 日本武道館TAEMIN2017演出
WORLD 2017~FIVE~ Special EditionSHINee2017演出・振付
WORLD THE BEST 2018~FROM NOW ON~SHINee2018演出・振付
WORLD J presents~SHINee SPECIAL FAN EVENT~SHINee2018演出
Japan 1st TOUR~SIRIUS~TAEMIN2018演出・振付
1st tour NEO CITY SEOUL The originNCT1272019演出
ARENA TOUR 2019 ~X™~TAEMIN2019演出
WORLD TOUR ‘NEO CITY – The Origin’NCT 1272019演出
Arena Tour NEO CITY JAPAN The OriginNCT 1272019, 2020演出
We Are The Future LiveSuperM2019, 2020演出
2ND TOUR ‘NEO CITY:SEOUL – THE LINK’NCT 1272021演出
2ND TOUR ‘NEO CITY:JAPAN – THE LINK’NCT 1272022演出
TOUR’THE DREAM SHOW2:In A DREAM’-in KOREANCT DREAM2022演出
TOUR’THE DREAM SHOW2:In A DREAM’-in JAPANNCT DREAM2022演出

この様に、様々な場面で彼女の活躍が目立ちます。

仲宗根梨乃さんの旦那さんはどんな人?

仲宗根梨乃さんは2022年10月にロサンゼルスで著名なシェフ、タル・ロネンさんと再婚したことをInstagramで発表されていました。

タル・ロネンさんは、ロサンゼルスにあるビーガンレストラン「Crossroads Kitchen」の経営者であり、シェフとしても活躍されています。また、料理に関する著書も出版されているようです。料理を通じて多くの人々に影響を与えている、素晴らしい職業に就かれています。

仲宗根さんとロネンさんは、どちらもロサンゼルスを拠点に活動されているため、お二人の新しい生活の場もロサンゼルスであることは間違いないでしょう。馴れ初めなどの詳細は分かりませんが、将来的に仲宗根梨乃さんからそのようなお話を聞く機会があるかもしれないですね。

仲宗根梨乃さんには子供はいる?

仲宗根梨乃さんは、ご自身のキャリアを優先され、家庭を持つよりもダンスの振り付け師としての仕事に専念されてきたようです。世界的に活躍されている仲宗根さんには、現在子供はいらっしゃらないとのことです。

アメリカのロサンゼルスを活動の中心地として、振付師やライブの演出家として非常に忙しい日々を送られているそうです。仲宗根さんの才能には多くの引き合いがあり、その多忙さからも彼女の仕事への情熱と専念ぶりが伺えます。

また、『FNS歌謡祭』のダンス企画を監修されるなど、その活躍はテレビの世界にも及んでいるようです。仲宗根梨乃さんのこれからの更なるご活躍が楽しみですね。

まとめ

仲宗根梨乃さんは、ダンスの振り付け師としてのキャリアを第一に考え、家族を持つよりも仕事に専念されてきたご様子です。現在はアメリカのロサンゼルスを中心にご活動されており、振付師、ライブの演出家として非常に多忙な日々を送られています。

特に、『FNS歌謡祭』のダンス企画を監修されたことが話題となり、仲宗根さんの才能が広く認められていることが伺えます。その献身的な姿勢と才能により、多方面でのご活躍が期待されています。ChatGPTを使ったライティングサービス「AI Writer」

タイトルとURLをコピーしました